魔法にかけられて
3/29(土) 晴れ(風強い)

おもしろかったよ!
見終わってほこっとした気分になれる、大笑いできて妙にあったかい映画でした。

アニメの世界というよりおとぎの世界(カートゥーンの世界かな)の主人公が現実世界にやってきてしまったからさあ大変!ってのが話の大筋。
ディズニーそのもののアニメーションから始まり(しかも今時セルアニメだそうで!)、そのオーバーアクションが現実世界でもそのまま引き継がれるので、その違和感がとにかくおもしろい。
実際にはただの「痛いコ」なんだろうけど、我関せずな日本と違い比較的おせっかいなアメリカなため、痛さはさほど感じずむしろ心おきなく笑えます。
楽しいという感情しか持たない主人公ジゼルが徐々に他の感情に芽生えるあたりは、古くから使われている王道で新しさはないのですが、かといってつまらなさはみじんもありません。むしろ安心してみていられるお約束炸裂のオンパレード。これを「ひねりがない」と嘆いてしまう人には、この映画は向きませんわ。
とにかく先が読めるけどハラハラさせる作りは見事。
当然、あくびは一度も出ませんでした。
ただ劇中、何度もスクリーンから目を背けた箇所が…。
詳しくは書きませんが、アニメなら大丈夫なんだけど実写(CG)だとダメな典型的な生き物です。

DVDは絶対買いです。
実はちょっと深いテーマも隠されていて、薄っぺらなセルフパロディにとどまらないあたり、ディズニーの真骨頂ですね。
いや、ホントおもしろかった。

テーマ:魔法にかけられて - ジャンル:映画

【2008/03/30 00:11 】 | 映画鑑賞記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
いざ、デザフェスへ
3/9(日) 晴れ(かなり暖かい)

先日、デザフェス用に写真を撮って送ったものが、オフィシャルにてアップされました。
http://www.designfesta.com/jp/df/event/vol27/artist/
とりあえず今のところ3ページ目ですが昨日は2ページ目だったので、出展者のアップが増えると掲載ページは後ろの方に流れる仕組みになっているみたいです。
ブース場所はまだ決まってないんですが、ブース名は「フリカエル人生」です。
なんとなくカエルの文字を入れたかったのと、創作意欲に燃えていたあの頃を振り返ってという意味も込めて、この名前にしました。全部カタカナにするとフクラガエルと字面が似てますし。

コミケに出てたのは20年近く前(結局出たのは3回だけ)。その後ワンフェスにしばらくでて、それ系のイベントには所帯構えてからは全くと言っていいほど出なくなりました。
ネットで自分の作品が気軽にアップできるようになったからというのが主立った理由ですが、前回はじめてデザフェスを見に行って、自身の眠っていた創作意欲が目覚めまして。
匿名での書き込みとかまれにやってくるメールも喜んだりへこんだりして楽しいことは楽しい(つらいときもある)んですが、やはり直接反応が見られるイベントがいいなあと。
別に賞賛の言葉がほしいとかじゃなくて、見ず知らずの人の目に留まって、なんだか話ができたらうれしいじゃないですか?
実際、昨年デザフェスに行ったとき、自分が気になったブースでは必ず声をかけてました。
女性が多くてシャイガイなわたしには一大決心でしたが、なにかガツンとくるものがあってそれをできれば伝えたいと。
とっかかりはいっつも「これはデジタルですか。やっぱりフォトショかなにかですか?」とツールからでしたが…。

展示する造形物はおそらく直前のGWに作ることになるんだろうなとか、まだほぼ三ヶ月あるのに突貫作業を考えてちゃイカンのですけど、あいかわらず意欲が出なくって…。
【2008/03/09 21:10 】 | デザフェス用 | コメント(0) | トラックバック(0) |
なんでしょう
3/3(月) 曇り一時小雨(外に出てないから暖かく感じる)

午前中、ヒミツ企画のアイディアをテキストにまとめ、メール添付して送る。
プロットの返事はまだない。
メールを送ると必ず一日千秋の思いになるのが、我ながらやっかいだ。
とにかく気になる。
特に「よかった」のか「悪かった」のか、結果が伴うものだと余計に。
何らかのコンテストなら、ある意味入学試験のようなものなのでわりと構えていられるんだけど(そうしないと身が持たない)、なまじ直接だと妙にそわそわする。
ここのところの調子悪さの起因は、おそらくそこ。
わかっちゃいるんだけど、どうしても「気になる」スイッチが入ってしまい、結果ワケもなく疲弊する。

そんなわけで、気晴らしになんとなく買ってみた「Pistol Valve(ガールズ・ホーン・ロック・バンド)」のアルバムを垂れ流し状態にして、デザフェス用のハンドメイドモデルを作る。
5つ作って、目玉が無くなってしまった。
そりゃそうだ、105円で10コ入っているんだけど、目玉は一体につき二つ必要なんだもの。
なぜもっとたくさん買っておかなかったんだ、去年のオレ…。
さりとてわざわざ新宿はハンズかゆざわ屋に買いに行く気分にも慣れないので、明日明後日にでも業務ついでに行こうと思う。
それにしても造形が安定しない。
つーか、同じものが作れない。
ムリもない。そもそも一品ものを複製することはあっても、同一デザインで複数作ることなんてやったことないし。
パン生地みたいなねんどは前回の失敗を生かして、芯材を使えばなんとかなることがわかったんだけど、とにかく一体一体に個性出過ぎ。
まぁ、うちにもっとも数のいるバジェットフロッグたちも、一人として同じ顔してないし。

とりあえず一品ものを作り続けると情が移って人に譲りたくなくなるので、やはり往年のやり方シリコンで型どり、レジンで複製にした方がいいかもしれない…。
前回の3体と今回の5体、あわせて8体。
テーブルに並べると、ちょっとうれしい。
【2008/03/03 20:44 】 | デザフェス用 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |