スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ブラックサイト
4/14(月) 雨のち晴れ(天気予報当たり、暖かく)

原題は「Untraceable」でどうやら「追跡不能」という意味らしい。
でも「ブラックサイト」だといかにもな邦題で、こっちの方がわかりやすいやね。
ナイス邦題。

微妙に調子が悪くて(昨夜からのどがちょっと痛い)行こうか行くまいかさんざん迷って、家で安っちい昼飯食べてから「このままウツウツしていたらダメだ!」と出かけまして。
そしたら金券ショップで950円ですよ。映画の日よりも安い。
これはラッキーです。

新宿ミラノ座は、平日月曜のおやつ時だというのにけっこうな人のいり。
先々週の映画の日に「バンテージポイント」見たあたりの、いつもの席で鑑賞。
グロ耐性はあまりないので(特に物語り開始のあのシークエンスはいたたまれない…)最後までちゃんと見られるかいささか不安ではありましたが、SAWほどでもなくセブンほどえぐくもなく、なんだか「へぇ~」で終わってしまいました。
つまらなくはありませんが、犯人は最後までわからない方がいいなあ。
あとチャットに全然字幕が入らない上、レイアウトが斜めなので読みづらい(しかも例えばyouをyとか略してるから理解するのに時間がかかる上、そっこう消えるし)のがもったいない。
けっこうエキサイトした内容になってそうだったし。
最後に出た一文「この動画はどこでダウンロードできますか?」だったかな。
これわかるのとわからないのじゃ、全然見終わった印象違ってくると思うんだけど…。
伏線かと思ったら伏線じゃなかったり、いくらなんでもこれは死亡フラグでありえないだろ?がそのまんまだったりと、構成が少々弱いもののとりあえず最後までワクワクはさせてもらえました。
950円なら御の字です。
でもやっぱり犯人はセブンのジョン・ドゥ(名無しのゴンベの意)のふてぶてしさと存在感が群を抜いてるなあ、と。
あの名前も当時わかっていたら、もっと作品が楽しめたのに。
顔はわかったけど名前はとうとうわからずという不気味さ。

なんとなくのどの痛みが増した気がします。
今日はベンザを飲んで早めに寝ましょう。

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

【2008/04/14 18:29 】 | 映画鑑賞記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<少林少女 | ホーム | クローバーフィールド>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/1021-41d3ce3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。