ひたすら右手を小刻みに動かす日
4/29(火) 晴れ(かなり暖かい)

体重が増えた。
というより、限りなく以前に戻ってしまった。
それなのに今日は一歩も外に出ず、ひたすら右手だけを使う。
ただ自家発電と違って、同じような手の動きだけどカロリー消費はほぼ皆無だろう。
でもヤスリがけしているのが、なんだか楽しかった。
うむ、今日はまさに造形モード。

とりあえずスカルピーのままだと表面がかなりガタガタなので、まずはサフを吹き、あとは耐水ペーパーでひたすら磨く。
美少女フィギュアじゃないし、わりと生き物系なので神経とがらせて磨き倒すこともないのだけど、とりあえず目立つキズはパテで埋めて、再びサフ吹き。
これを繰り返して、まずは昨日のカエルくんの2体がほぼ完成(背中にキズがまだあるのでパテ盛り状態。あと一回ヤスリかければ型どりできる)。
スネークヘッドは、頭を大きくしたら身体のバランスがかなり悪くなったので(元々デフォルメなのでホンモノよりもかなり短めにはしてある)、スカルピーを盛って修正。
その際、あたまにヘビ状の鱗のディテールを入れてあったので、背びれ尾びれをちゃんと左右で線がつながるように直し(前のverは適当に線を刻んだだけ)、全身に鱗(こっちは魚的なもの)を入れることに。
…と書くのはカンタンだけど、ひたすら鉄筆でけがくけがく。
おかげで間抜けな姿なハズが、ハードディテールが入ったことで、アンバランスでへんてこな印象になってしまった。まぁ色が映えるからいいでしょうということで。
deza_05.jpg
普通にリアルなスケールで作ればよかったかもと思いつつも、他の作品との統一感がなくなるので、このバランスのままに。
deza_06.jpg deza_07.jpg
ちなみにこっちは鱗のモールドがびっしり入っているので、サフ吹いてから軽くヤスリがけした程度。でこぼこが目立たないんですわ。
サフを乾かしている間に、カエルくんが2体だとなんか寂しい気がしてきて、勢いアメフクラガエルを追加で作る。
たぶん15分くらい、制作時間は。
ただまん丸なので、サフ吹いたらキズが目立ちまくる。
一応、スカルピー焼く前にエタノールで表面をならしたんだけど、まったく役に立ってなかった…。
むしろ筆の跡がついていて悪夢のよう。
結局、お手軽に行くはずが一番ヤスリがけしたキャラになりました。
表面の薄いグレーがパテ部分。
deza_03.jpg deza_04.jpg
集合写真と斜めを見せたかったので配置を微妙にかえたら、なんか会議してるみたい。
明日以降、また磨いてようやく完成。
次の休日にカエルくん3体、スネークヘッド、ゲロソラックスの計5体の型どり敢行予定。

物作りが最高に楽しい一日。
気分よくなきゃ、あんな鱗刻まないですって…。
【2008/04/29 20:05 】 | デザフェス用 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<時間よ、進め! | ホーム | デザフェス準備な日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/1036-70fd347f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |