スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
動き始めたら止まりどころが難しい
6/26(木) 雨のちあがる(気温急激低下。20度以下)

ハレハレファイトが実機で動いている。
もちろんゲームにはなっていないが、それでも描いたパターンが実機でキー操作にて動く。
黒い画面に小さなキャラクター。
わたしが描いたもの。
動かしてくれたのはアプリゲットSNSで知り合ったプログラマーさん。
本名も素性も知らない人。
もちろんわたしのことも知らないはず。
でも、なにかに突き動かされるように、プログラムを組んでくれた。
ギャラが発生するような案件じゃない。
そもそも二次創作だ。
同人止まり、インディーズが関の山。
課金ダウンロードも難しいかもしれない。

じゃあ、なんのために?
わたしはチビキャラ習作のため。
プログラマーさんは、たまたま気が向いただけ。
お互いあるのは行動力。
踏み込んだら戻しづらいアクセル。

仕様を切ったワケじゃないから、山ほど決めなきゃいけないことはある。
実際、チームを組んだとしても手弁当が確実。

でも画面まわりの仕様は考えようと思う。
ステージ構成はメモに書き出してみた。
キャラが多い。
個性的なのがそろっているし、動けばきっと楽しいし、おもしろい。

合間合間で1体仕上げるのに一週間かかっている。
誰かを巻き込むしても仕様を切らなければ「とりあえず描いておいて」になって、いずれはモチベーション低下のち空中分解がオチ。

やれるところまでやろうと思う。
まずは画面レイアウトだ。
キャラサイズは試作版がいるから、それをベースにすればいい。
問題はジャンプの高さや移動距離だな。
新人時代にもらったマーベルランドの仕様書の一部にたしかジャンプ関係があったはず。
どこにやったかなぁ。

描いているだけでも楽しかったのに、動くともっと楽しい。
気付いたよ。
オレはゲームやるより、作る方が好きだ。
唯一やり続けているゲームは、頂上決戦最強ファイターズで、もうすぐチーム戦でも3800勝になる(タッグはカンストして9999勝)。
トータルすると15000回くらい?

もうひとつパターン画を描こうか、寝る前に。
【2008/06/26 23:56 】 | ハレハレファイト | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<湿布を貼って | ホーム | 寝ても覚めても>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/1101-b52113ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。