スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
デザフェス終了
5/17(日) 雨のち曇り(気温が上がってきた)

本日の反省。
メタリック塗装はうけない。単色ゆえか。結果、シルバーだけ売れて、カッパーやブロンズ、シャンパンゴールドなど手間がかかったメタリック塗装はダメだった。
やはりノーマル彩色カラーにすべし。

ゲロゲロ団ロゴマークストラップが、もっとも早くに売り切れた。
一方のバッジは今ひとつ。
ハートマークレリーフのバジェットは、ブロンズなどシルバー以外がよかった模様。

そもそもバジェットフロッグの知名度が低すぎて、今回写真を持参したのだけど、知らない人がほとんどのように感じた。いわくカネゴンだったり、生き物ですか?と聞かれたり。たしかにいわゆるステレオタイプのカエルのデザインラインとはかけ離れた見た目に体色なので、パッと見カエルに見えないというわけ。
フクラガエルもどうようだが、こっちは丸っこいので単純にかわいいと人気。彩色版は数が少なかったのもあるけど、昼には売り切れてしまった。四重、五重に塗り重ねた背中の模様の手間が報われた瞬間。
カエル色のアマゾンツノガエルは二個しか用意できていなかったし(こっちも早々に旅立った)、今回リキを入れたバジェットが完全に残ってしまう結果に。
いい色にできてそれなりに自信作であったのだけに、機能の転回禁止の反則切符よりも大きなダメージだったり。

Tシャツは、あいかわらず注目されるだけで厳しい。
追加生産しなくてよかった…。

出戻り分は六月のカエル展に再出兵。

展示方法にも、一回りして見て自分が足を止めたブースを参考に次回は改善する予定。
かわいい系に目を奪われるのは嗜好性として仕方ないとして、立ち止まりたくなる雰囲気と素通りしてしまう空気感は、やはり明らかに違うと感じた。凝ったブースだからいいというわけでもなく、簡素だからダメというわけでもなく。ただ出展者がスタンディングだと、比較的近寄りやすく感じたのは、単に自分がシャイガイだからか?

買い物は、それなりに充実。
新作が楽しみなごひいきのガールズイラストのブースさんでは、新作を大人買い。
なじみの店で「いつもの!」と言うが如く「前回以降のもの、全部で」。
季節キャラだったかなりお気に入りのイラストが、服装の模様を変えてノーマルで出てくれたのが、なによりうれしかったり。

あと前回買い損なった文鳥など小鳥のデフォルメイラストの作家さんのブースにて、エコバックほか多数購入。一人一人、封筒に手書きでカットを描いてくれるサービスっぷり。人だかりになるのもわかる気がする。
思わず足を止めたくなるブース。イラストがかわいいからだけじゃないような?

おもしろいところでは、さすがにぶたれるのはイヤなので遠慮したが「ビンタとムチ」のサービスを提供している女王様系ブースがあった。女性客推定八割のデザフェスでこの表現者はギリギリでいい感じ。

一方で既存のロボットコスプレをしているデザフェスの空気を読めてない連中もいてガッカリ。
ロボット着たいのならコミケにしてほしいわ…。
総じてスタイリッシュな衣装が多い中、あれは失笑もの。

あいにくの天候ながら、人の入りはかなりあったような気がする。
その中でふるわなかった自身のブースに、疲労度も倍増。
売ることが目的ではないとはいうものの、足を止めて一言二言話してそれでさよならになってしまうのは、自宅に持って帰るまでの魅力に欠けることに他ならない。

ブースに改善の余地は大ありだし、次回は初回と同じく土曜日に出る予定。
そしてバジェットは作り続ける。好きだもの。

<今日の判定> △
終わってしまった、デザフェス。
楽しみにしていた遠足が終わって疲れだけが残った、そんな感じ。
【2009/05/17 22:52 】 | デザフェス用 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<今日の牡牛座は最高の星回りです | ホーム | 集中力がとぎれたら>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/1426-7f4148d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。