スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
いまさらFF アドベント・チルドレン
12/11(日) くもり(寒々)

借りたまま、なかなか見るきっかけがなかったファイナル・ファンタジー・アドベント・チルドレン。
正直、スクエニのCGは、わたしのストライクゾーンではないので、まったく期待していませんでした。

ですが、よかったですよ!
なにって、ティファが。
厳密に言うとティファのCGが(声と芝居は…別にいいや)。

そもそもFFと言ったら「ファイナルファイト」な人ですし、人がやっているのを見たことがある程度です。
ですから今回このDVDを見ることでうっかりハマることを、ほんの少し期待していました。

…が、ダメでした。
苦手なのはティファをのぞくすべてでした。

美形ばかりがなによりイヤだし(子供が子供に見えないのはOkayなのでしょうか?)、話も自分にはおもしろいとは思えないし、カメラアングルもアップから引き、そしてフォローばかり目がつくし。
音楽は盛り上がらない、キャラの表情が乏しい、セリフ回しがイライラする等々。
FF大好きな人とは完全に相容れないんだろうなと、あらためて自覚させられました。

だいたいセフィロスの曲が流れた瞬間「片翼の田代」を思い出すくらい物語に集中できていなければ、おもしろかったよと言えるわけがありません。
「ゲームキャラ大集合するシーンとか、プレイしていた人にはたまらないんだろうな」なんて思いながら見ている次点で、もはやダメダメな鑑賞姿勢ですね。

でもティファは、よかったなぁ。
ただ、もうちょっとサービスショットあってもよかったんじゃない?
もちろん徒手空拳のバトルシーンですよ。
構えるまでは良かったけど、そのあとがあまり強そうに見えなくて残念至極。

なんだかダメ映画見に行って「あの役者が良かったんですよ!」と言ってるみたいだ…。
【2005/12/11 22:59 】 | 映画鑑賞記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<7人のマッハ! | ホーム | 姿勢を正す>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/143-deba8e72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。