スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
勢いに勝るものナシ
5/23(土) 晴れ(昼間28度とか夏だし)

自作のストラップを付けはじめて、明日で一週間。
メタルカラーのブロンズを磨き倒していい感じにテカっていたのだけど、わずか一週間もたずに出っ張り部分がはげてしまった。裏に塗った車用塗料はさすがに強く、キズも無し。
レジンがアイボリーなので、色がはげてもそれなりに「使い込んだ感」が出てきたから、それはそれでよしということで。
そもそもズボンのポケットに入れて往復一時間徒歩なら、はげて当然か。
カチャカチャ音するし。そういえば鍵も一緒に入れていたんだ。金属には負けるわな。

業務前、ずっとやりたかった勝手にコラボ企画を勢い完成させる。
といっても、ひとさまのイラストにゲロゲロ団のロゴマークを入れ込むだけ。
ようは無地のシャツにデジタルでプリントするようなもの。
合成写真はお手の物なので、イラレのデータをイラストの胸元にあいそうなサイズに縮小。
そのままフォトショにコピペ。パスのままでもよかったような気もするが、形を身体の傾きにあわせてゆがませる必要があったのでピクセルデータに。
「変形→自由な形に」を使って調整。回転は使わず。
調子に乗って、パーカーを着たキャラだったので、フード部分にも入れる。
なんだか松本零士の帽子みたいになってしまった。やりすぎたかも…。

あくまで自己満足だったけど、デザフェスにて「コラボしましょう」と冗談半分本気半分で発言した手前、元のイラストを描いた方に送ることに。
ただそこでタイムオーバー。業務修了後、メールをしたため添付し送信。

イラストの改造(といってもロゴを入れただけ)なので、「気分を害されないだろうか…。勇み足ではなかっただろうか」と内心ヒヤヒヤ。相変わらず肝が小さい。なにぶん勢いがある分、やってしまって後悔するタイプ。やらずに後悔するよりはいいとは思うのだけど…。

そしたら返信が!
なんか予想以上に喜んでもらえたみたいで、こっちがビックリ。
いや、単に度を超したファンなんですが、わたくし…。
なまじデジタルの技術があるので、ロゴくらいなら合成もお手の物だし。
ただ「本当にやってしまっていいのだろうか? 改造改変だし…」と、一応数日思いとどまっていたのも本当。もっとも不意に空いてしまった業務前の時間に、なにかが降りてきてしまったのもまた事実。

で、いざできてしまうと「立体にしてみたい」欲求まで生まれましてね。
というのも、ここ最近ずっとカエル人形しか作っていないので、たまには人間も作りたいなあと思っていた矢先に、かなり個人的にビビッと来るデザインラインで、しかもゲロゲロ団がちょうどぴったりとおさまる(他のキャラはおとなしめの雰囲気なので、あのロゴがやぼったくなりすぎる)ため、これは立体にするしかない!と、ここでも勢いを発動。
明日からさっそく素体作り。
表面処理の楽さを考えてポリパテで芯を作り、表面のディテールをエポパテにする予定。
スカルピーはたしかに形を作りやすいが、表面がツルツルの女性フィギュアでは延々ヤスリがけをするハメになるのは経験済み。クリーチャー系ならラクなんだけど。
とりあえず秋までに完成させればいいとはいうものの、絶対に途中で中だるみがあるので、最初にあらかたシルエットまでは作っておきたい。五年以上ほったらかしの可動人形(友人のデザインをリアレンジしたヒーロー的なもの)のようにならないようにしないと。

<今日の判定> △→○
○をつけないと罰が当たる小さな喜びがあった日。
ただハルヒ2期の絵が、前のと違ってみょうにまるっちくて今ひとつしっくり来ない…。
長門だけやけに気合い入ってて、肝心の主役のハルヒが別人みたい。
エンディングもチカチカして目によろしくなくて、演出家が変わると作品の印象がガラリと変わる、実にわかりやすい手本か。
【2009/05/24 00:41 】 | デザフェス用 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<チョコレート・ファイター | ホーム | 視点を変えると見えてくるもの>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/1432-99086b50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。