TERMINATOR SALVATION
6/16(火) 曇りのち雨(またしても雷雨)

午前中エフェクトのメイキングをまた作り、業務へ向かう。
帰宅後、メールにて各員に送信。bccで送っていないので、抜けがある可能性大。
なんとなくやりきった感と自身へのご褒美もかねて、先週末公開された「ターミネーター4」を雷雨の中、レイトショーに行く。

予告編で巨大ロボットが出ていたのを見てしまい、正直まったく期待していなかった。
しかもあちこちで重要なネタバレが見たくもないのに目にしてしまい(A級戦犯はmsnのTOPページ。ついでおもちゃ雑誌ハイパーホビーのアメtoyの広告)、何も知らずに見たらどんなにしあわせだったか…とT2の時と同じ目に…。
なんというか、予告で見せすぎるのは、どうなの?と。
テレビ画面ならいざ知らず、同じスクリーンで迫力も寸分違わぬというのに、おいしいシーン見せてしまう傾向には、とにかく閉口。
先だっての「地球が静止する日」なんて予告で全部見せてるし、それ以外たいしたこと無いし。
「メイトリックス」の頃から全然変わってない。
そしてなにより、見たくもないのにTOPページで最大のネタバレをかましてくれたmsnは、まさに楽しみを奪うスカイネットか?と。
わかっていても楽しめる物語と、サプライズなゲスト登場を前もって公開してしまうのとは、わけが違う。

というわけで、楽しめた部分は前作のオマージュ的演出部分。
思わずニヤリとさせられる数々。
お約束ではあるが、小憎い演出だった。
あとは基本ロボットカーニバルなので、倒しても倒しても追いかけてくるターミネーターという印象はない。
変形しない「トランスフォーマー」みたいなノリ。
あれも人間対ロボット(機械)で、音響効果も似ているし。
それでも二時間あくびが出なかったので、それなりに満足はしたのだけど、返す返すmsnのネタバレが憎い。


以下ネタバレ感想。
鑑賞予定のある人はけして読むべからず!



















冒頭、ジョン・コナーがT-800の設計図を発見したとき、彼の脳裏によぎったのは味方のターミネーターではなかったのだろうか? なんせ自分がデータいじって、少なくとも二体は送り込んでいるわけだし。それなりに愛着はあっただろうに。それともやはり複雑な思いだったのか?

T-800が最新型ということで、まさかのシュワタイプ(しかも全裸)登場は、本当に知らずに見たかった…(msnのTOPページで大胆ネタバレ)。

結局、すべてT-800がラスト持っていった感じ。
格子模様の階段を踏みしめる演出はターミネーターだし、ショットガンで打たれてもひるまないのはT-2だし、溶鉱炉に急速冷凍と、前作のオマージュのつるべ落とし。だが、それが気持ちいい!

ガイコツを踏みつぶす役は監視役のT-600。
T-2のオープニングオマージュ。

プラズマライフルは、まだ小型化されていないようでハンターキラーにしか装備されていない。
タンクタイプもまだガトリングガンだった。
当然、抵抗軍も実体弾使用。
ターミネーターたちは総じてガトリングガン(ミニガン?)。T-2およびT-3でシュワタイプが使っていたもの。
実は好きなの?あの装備??

T-700の出番は、ラストのカイルを追い詰めるシーンのみ登場。
たぶん、一般人には着ぐるみみたいなT-600との違いはわからないだろう。
※違いは体格差。型が新しくなるたびに小型化されている。

ジョン・コナーの顔の傷が明らかに!

タイムマシンもまだ作られていない。

スカイネットは、なんでカイル・リースを知っていたのだろう?という疑問。
もっとも劇中ではなにも語られていなかったが、未来のスカイネットがターミネーターを送り込むくらいなので、どこかで情報を共有していてもおかしくはない。なんかハルヒの長門みたい。情報結合ね。

犬だけはターミネーターを見破るという設定は、まだターミネーター自身が潜入殲滅として投入されていないため、今回は描写無し。シリーズものということなので、以降に期待。でないとサラ・コナーが一作目のラストで犬連れていた意味が無くなっちゃうから。

なんだかんだで、今までの設定が引き継がれていたりするとうれしいもんです、はい。
前作の細かい部分を覚えていたりするとニヤニヤできるけど、一般人にそこまで求めるのは無理ということで、シュワタイプが出るよ!と事前に情報を流したとも考えられるが…。


<今日の判定> △
ネタバレ無しで見れれば大満足。
msnのおかげで中満足くらい…。

テーマ:ターミネーター4 - ジャンル:映画

【2009/06/17 02:07 】 | 映画鑑賞記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<最終上映と先行上映と | ホーム | オフ曜日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/1441-dd70b1e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |