新しいことを始める
6/22(月) 曇り一時雨(猛烈な湿度と気温)

朝から採血のために東京医大へ。
今日はこれだけ。問診は来週。
採血の他に採尿もあったけど、緊張すると極端に出づらくなるのが実にやっかい。個室で悶々ともだえる。焦れば焦るほどでない。大本営の命令に背くなよ!と。

朝食抜きだったので、東京医大の目の前にある吉牛で牛丼を。
バスで戻り、事務所に着いたのは11時前。
小一時間横になり、時計の針もいい感じに進んだので作業開始。

昨日描き途中だったさぶなキャラではテンションがあがらないので、いつぞやドットで描いた女性キャラに変更。
とりあえず真正面さえできれば、あとはマニュアルによるとモデルデータができるという。
アニメ調に塗り完成とすればよかったのだけど、なんとなく塗り込んだらロボットみたいな質感になった。
まぁアンドロイドとかサイボーグとかドロイドとか、そんなんでいいや。

で、六角大王スーパー6を起動。
輪郭をなぞるだけで!とは言うが、そう簡単には作らせてはくれない。
いや、実際は本当に簡単なのだけど、左右対称とかグリットであわせたりとかできない(やり方がわかってないだけ?)ため、けっこう面倒。やり直しやり直しを繰り返して、二時間くらい格闘したかもしれない。
UVな貼り付けとはいうものの、前後は同じ。
背面は別のテクスチャを用意しましょうというのはわかるのだが、その背中だけをうまく選択できないので(これもたぶん設定があるはず)、とりあえず前後同じもののまま(髪だけは横のテクスチャを自動的に引き延ばしてうまく処理している)。
見えない耳や頭もポリゴン化されていてけっこう無駄もあるのだけど、こりゃスゴイ。
objで書き出せばメタセコで作業もできるし。
いや、せっかくなので六角大王で全部できるようになっておきたいところ。
どれもこれも中途半端に覚えると、オペレーティングでストレスを感じ、その先の楽しさまで到達できないから。

ボーンはデフォルトで入っているので、ボチボチと触って覚えていこうと思う。
マニュアル本が七月に出るとのことで、さっそくamazonでポチっておいた。
同梱されているマニュアルもチュートリアルが付いていてけっこうわかりやすいのだけど、その先のhtml版がいささか言葉足らずで歯がゆい。

まばたき率が極端に低下していたようで、目がかなりしょぼくれている。
それにしても夜になっても、気温はいっこうに下がらず、湿度も下がらず。
イヤな季節になった。

Lady_J_moto.jpg
こっちが平面版。
lady_J_3D.jpg
で、これが六角大王スーパー6のカンタンモードの3D版。ちゃんと右目が隠れる鬼太郎ヘアが再現されている!

<今日の判定> △
アニメ調のレンダリング方法がわからず、えらく手間取ってしまった…。
なんのことはない別の設定なのね。
早く動かしたい。
でも現状背中にもおへそがあるので、テクスチャを整理するのが先決かな。
【2009/06/23 00:12 】 | 3DCG奮戦記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<骨骨ロック | ホーム | 最終上映と先行上映と>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/1443-c4169a35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |