スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
骨骨ロック
6/23(火) 曇りのち晴れ(いきなりの真夏日)

いきなりの真夏日。
しかも昨日までの湿気はそのままに、気温急上昇。
なにもせずに自室にこもっているだけで、熱中症必至な展開。

午前中の早い時間に本日欠席の電話アリ。
しかし日当たり良好の部屋にいても作業する気力が出るわけでもないので、普段通りの時間に出発。
うむ、まとわりつくような湿度と、容赦ない日差し。
夏だ。日本の夏だ。
そのうちこの暑さにも慣れてしまうのだろうと思いつつ、汗タラタラで事務所に到着。
ほどなくしてもう一件の欠席連絡。
ありゃ、今日は業務が無くなってしまった。

昨日作った六角大王のカンタンモードを再度おさらい。
アニメ塗りの画像に差し替えようと思ったらうまくいかなかったため。
テクスチャが埋め込まれている?
とりあえず本日の目標は背中用テクスチャを作り、張ってやること。
できたらボーンにさわって、ポーズ付けも。

カンタンモードとはいえ、やはり輪郭をなぞるのがわりと手間がかかる。
出来上がったモデルを見ると左右対称なのに、手作業でなぞっているため誤差が生じ、テクスチャがずれている。やはりメタセコなりで片側だけ作って、キチンとUV張った方が実はラクなのかもしれない。
応用編のチュートリアル通り、背中からおしりにかけてのポリゴンを選択し、テクスチャをはがす。
これが二、三度失敗した。というのもundoが一度しか効かないのだ。規定では複数回できるハズなのに?
おかげで選択ミスからポリゴンに穴が空いてうまく張れなかったり、左右対称にできてなかったり。
いちいち前のデータを読み出してやり直す。たかが背中のポリゴンごときでで二時間近く格闘。
結局のところ、ゆがみやうまくイケてない部分は手作業で直しているので、やはり自前でUV使った方がよさそう…。

その後、ボーンをいじりはじめてポーズ付け。
これが稼働フィギュアのように全然うまくいかない!
どの軸に回転するのか、まったく把握できていないため行き当たりばったり。
そしてここでもundoが一度きり。
なにこのPhotoshop4仕様は…。やり直しは一度きり、なんともハードコア。
ちゃんとチュートリアル通りにやらずに、いきなり自分のやりたいことをやって失敗するパターン。
今、マニュアル読んだら、ジャイロをドラッグすればよいと書いてあったし。
undoに関しても、きっとどこかに書いてあるはず。

まぁ、それでも挫折せずにポーズはつけられたので、よしとしよう。
lady_j_pose2.jpg
慣れてきたら「なにこの初心者丸出しのガチガチなポーズは…」と泣きたくなるだろうけど(なぜか妙にあおりになっているし)。
なんか、結婚式のスピーチで緊張のあまりフリーズしている自分を思い出してしまった(写真を見て驚愕)。

なんにせよ一朝一夕にできるものでもないし、コツコツと積み重ねていくことこそ大事。
右クリックで回転できることもわかったし。これでずいぶんとストレス軽減。

<今日の判定> △
暑い。とにかく暑い。
そして湿度も高い。
でも六角大王いじりはじめたら、時間経過があっという間。
それだけ夢中ってことか。
【2009/06/24 00:25 】 | 3DCG奮戦記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<実写系テクスチャなど | ホーム | 新しいことを始める>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/1444-b8b4b594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。