スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
右肩下がりで
12/22(火) 晴れ(そして寒い)

珍しく寝起きがスッキリ。毎朝計っている血圧も特に異常無し。
送られてきた絵のフィニッシュワークと、年賀状の図版作成で午前中が終わる。
すこぶる調子がよい。
出かけ際にポストを見ると、やっと先日ヤフオクで落とした日本のhiphopグループ「ラッパ我リア」のアルバムが二枚(400円プラス送料だった)が届いていた。
さっそく事務所に着いてからプレイヤーに突っ込む。
それにしてもなんでラッパーと称される人たちは、あんなに人相が悪く近寄りがたいビジュアルなんだろう。
やはり黒人ギャング風を意識しているんだろうか。
そしてパーカー。
ライナーノーツの写真が怖い。
王将の有線でかかっていてどうしてもフルで聞きたかったのが「男と女2000 ~CONCERTO POUR UNE VOIX~」という「ダバダ~ダバダバダーダバダ~♪」の女性スキャットで有名な「二人の天使(ダニエル・リカーリ)」のアレンジ版。
BGMみたいに後ろで流れている曲が、短いフレーズの繰り返しなんだけど、これがいわゆるDJなのかな?
何度か聞いているうちに慣れてくるから不思議。

それにしても暖房を入れると空気が乾燥して、ものすごく目がしょぼしょぼする。
眠いのではなく、単純に目を開けているのがおっくうになる。

そんな調子なのに今日はダブルヘッダー。第二試合は時間通りに終えようと思ったのに。
テンションがどんどん下がっていき、まぶたも下がってくる。
いやはやまいった。

目薬は苦手だが、これは常駐させた方がよさそうだ。

<今日の判定> △→▲
夕飯食べたら落ち着いた。
単純すぎる。血糖値が下がっていたのか?
【2009/12/23 00:20 】 | たわいもない日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<バニビ・ライブ 『北欧の風Vol.1 代官山は夜の6時』 | ホーム | ツマグロヨコバイ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/1542-f553f69a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。