スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
セグウェイに乗る
3/22(月) 晴れ(割と寒かった)

三連休最終日に遠出すると確実に帰りは渋滞にハマるからイヤだったのだけど、昨日はとても出かけられる状態ではなかったし、というわけで久しぶりに成田はゆめ牧場へ。
昨日のような風もなく、日はさんさんと降り注ぐもののいささか肌寒くて、軽装で来てしまって若干の後悔。
ただ園内は大盛況。
ドッグランもあるので犬連れ子連ればかり。
犬はいいけど子供はなあ…。生き物にふれあうのはいいことだけど、育て上げる自信がないのに池からオタマジャクシをさらっていくのは本当に止めてほしい。
とはいえさすがに注意するのも難しく、せめて乱獲されずに生き延びろよオタマと念を送る。

とりあえず本命はセグウェイ体験。
園内でのみ一年間使用可能なライセンス発行。私有地とはいえ、ライセンスがいるようだ。さらにサイクリング用のヘルメットも着用。
やや前傾するだけでゆっくりと走り出し、バーに腹をつけるように身体を傾けるとスピードアップする。そして膝を曲げ、腰を後ろに突き出すと止まる。ただ後ろに重心をかけすぎるとバック走行になってしまう(園内ではバック走行禁止)。この基本操作のレクチャーが300円。あとは自由走行10分千円。
慣れるまで肩に力が入りすぎ、しかも足も踏ん張りすぎているので、むやみにくたびれ、十分が永遠に続くと感じるほど長い。
しかしコツを掴んでくるとこれがおもしろい。
バーを横に入れ込むとその場回転。
ジグザグ走行もできるし、蛇行もイケル。
やや凹凸のある原っぱなので、それほどスピードは出せないが(たぶん平板な室内でやったら危険)、それでも充分すぎるほどおもしろく楽しい。

あとはバーベキューでうまい肉に舌鼓を打ち、パターゴルフで盛り上がる。
パー4のコース、勢いホールインワンになりかけたが、わずかにカップをかすめてならず。

二年前にはいた白いモフモフのポニー「ちびっち」は、残念ながらずいぶん前に☆になってしまったそうで。
豚舎もモトクロスコースのはずれに追いやられて、なんだか切ない扱い。
牛、山羊がメインなのかな、やはり。
もっともわざわざそんな離れた豚舎に来る人は、かなりのぶた臭もものともせず、「かわいい」を連呼。
みんなしてまわりに生えている野草をあげていた。
ぶたは偶蹄目にあるまじき頭のよさらしいが、人が来ると愛嬌を振りまくあたりに、その片鱗がかいま見える。もう少しキレイに豚舎をしてあげてほしいなあ。ぶたはきれい好きなのに、においがキツイのは掃除が行き届いていないのか、それとも体臭がきついのか??

帰りは案の定渋滞。
三車線の東関東自動車道が舞浜あたりからビッチリなのは、三連休最終日と昨日の暴風で出かけられなかったためだろう。

総じて満足。

<今日の判定> ○
運転すると頭が痛くなるので、運転手は職業にできないなあ。
帰りがけは睡魔との戦い。
ネットテレビ「バニビうらビ」にて言っていた「眠いときには手が温かくなっているから、窓の外に出して冷たくする」を実践。たしかに一瞬だが眠気が飛んだ。しかし右手しか出せないので、左手を噛み続けましたよ。端から見ると「禁断症状をこらえている人」みたいだったに違いない。
【2010/03/22 21:20 】 | たわいもない日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ニンジャ・アサシン | ホーム | 彼岸とか墓参りとか>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/1599-726f8d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。