G.W.スペシャルライブ@KDDIデザイニングスタジオ
5/4(火) 晴れ(暑い…)

ゴールデンウィークに「竹下通りを通ってKDDIデザイニングスタジオに来い!」という、さすがはバニビ。
ドSな指令であるッ!
しかも時間は昼時。おそらくはもっとも人出の多い時間。
表参道口に間違って出てしまったので、そのまま迂回して行けばよかったのだけど、頭に入れてきたのは竹下通りを越えた先に目的地があるという、まったくもっって応用性のない地図のみ。

竹下通り入り口に立って、軽くめまいが。
takesita.jpg
年末のアメ横ですかッ!
そしてここを通るのか…。
地図には八分と書いてあったが、どう見てもこのナメクジの行進的動きの遅さでは無理。
戦車をまわせッ! すべて蹴散らしてくれる。パンツァーフォー!
九割九分未成年女子。ナンパ目的な不埒な輩。外国人。なぜか中年カップルとか。
…気分が悪くなってきた。
要所要所で往来が詰まり、激しい渋滞に陥っている。
竹下通りを抜けるのに、ゆうに二十分近くかかってしまった。
会場は、まさに竹下口を出て山手通りを挟んで目の前。
一時間前に付くはずが、なぜか四十分前になっているなど。

とりあえず螺旋階段途中の列に並ぶ。
暑い…。飲み物を道中買う余裕はなかったのが痛い。

繰り返し繰り返し新曲「D&D」のPVが流れているらしく、まだCDも発売されていないのに、もはや覚えてしまう勢いで染み込んでいく。いい楽曲だ。
会場は五十人ほどが座れる、すり鉢状のスペース。
ようはバニビが最下段で、みな着座で見るスタイル。
なにげに座ってみるのは初めてだ。りさ子より二段目をキープ。近い。緊張する…。
VB_2010_5_4_5.jpg

いつのの前奏から始まり、舞台袖から出てくるりさ子、れな子が見える。これはいい位置かもしれない。
新衣装だ。暖色系の照明のためか、アイボリーのように見える。襟ぐりがかなり開いているのが新鮮。そして指先のネイルに目を奪われる。キレイだ。髪の色はかなりブラウンが強い印象。新しいバニビだ。
いきなり「D&D」か?と思いきや、スタンバったポーズが違う。なんか見覚えがあるなと思ったら前奏がかかり…「ニコラ」だ。
軽い自己紹介MCを挟んで、いよいよ「D&D」が初お披露目。れな子、初お目見えでやや緊張気味とのこと。
ネイルがキラキラしていてすごくキレイ。ちょうど頭上で指先をクルクル入れ違いにさせるフリがあるので、そのときに照明が反射してかっこいい。
続く曲はなんと「LaLaLa ~くちびるに願いをこめて~」。先日のロマンポルシェ。ライブでもかかった曲だ。
ここでマイクスタンド撤去で、いつものMC。
さすがに着座相手には投擲はしないようで^^
いまひとつ客席の盛り上がりが悪いのは、座ってるせいだからかな。
続いて「チクタク」。最後は「U Love Me」で全五曲。うち、五月発売のミニアルバムから二曲披露。

ステージを使って、サイン&握手会。ライブは三十分なのに、実は次のライブが始まる直前まで応対してたバニビのお二人には頭が下がる思い。
僕は前もって買っておいた「サカサカサーカス」と新アイテムコインケースを。
「爪がすごくキレイですね!」と言ったはずなのに、れな子さんに「え、わき?」と返される。
すいません…ボケにさらに返すほどの余裕がないです…。
逆に前もって用意しておいたコインケースネタ(小銭は持たない主義なんです。特に十円玉はキモイ)はれな子さんの食いつきは全然ながら、しっかりりさ子さんが「どこかで聞いたフレーズですねえ」とフォロー。
フリーダムなれな子さんは「カエルのえさを入れたらどうですか?」と、もはや右斜めを行きすぎている答え。スゴい…。
握手は手汗をかく体質なので遠慮を申し出ると、二人して訝しがられてしまった…。
「四時の回でお願いします」と言ったら「何度でもいいんですよ」と返すりさ子さんに恐縮至極。
それからはじめてC葉さんに声をかけてもらったのが、実はうれしかったり。
「このあとのご予定は?」と聞かれ「特になにも」と答えると、「では四時の回もぜひ」とにっこり。
そりゃあ一時間強、どこかでつぶしますとも!


…とはいうものの、いざ外に出てみたらちょうどティータイムにぴったりな時間。
通りを挟んだすぐそばのスタバは、当たり前のように満席。
とりあえず表参道の方に向かうも、どこもかしこも人人人。
コーヒー補充しないと、微妙に頭が痛いし、気分もすぐれない。
ライブは楽しかったのに、この人混みにいるとストレスゲージが簡単に上回ってくれる。燃費が悪いな、今日は。
きびすを返して、ウラハラでもプラプラ歩いて適当な喫茶店でも探すが、これがない。
気付けば、なんだかデザフェスアパートまで来てしまった。
と、その眼前から、かなり思い切ったゴスの女性二人組に挟まれた抜けるような金髪の女性。
普段は道すがらで見ず知らずの人をガン見することはしないのだけど、妙に気になって顔立ちを確認。
決定打となるのは牙の存在。
楽しげに談笑してすれ違いざまに見えた、牙が!

オーラル・ヴァンパイアのエキゾチカさまではないですかッ!

これは眼福。ツいてる。
もちろんすれ違っただけなのだけど、なんとか声をかけられないものかと逡巡。
追い越しざまに振り向いて…というのは、いくらなんでも無粋。
いい手はないかと思いつつも、素知らぬふりで追い抜く。これで自分の行く方向に来たら、それは「声をかけよ」との天命と腹をくくり、コンビニ前で思い切って振り返ってみる。
いた!
「あの…」と振り向きざまに声をかけると、魂が二メートルくらい後方に後じさった感じ。
そりゃそうだわ。いきなりハゲ頭の入道@サングラス大男であるもの。
「オーラル・ヴァンパイアの方ですよね? CD買いました! すごくよかったです」ととにかく矢継ぎ早に不審者→ファンへのジョブチェンジを計る。
運がよいことにゴスなお姉様方が「よかったねー」と助け船を差し出してくれたおかげで、なんとか事なきを得る。
なにかちょっとした会話を交わしたような気もするが、覚えてないです…(牙でわかりましたとか言ったかもしれない)。
ただ最後に「ありがとうございます! これからもよろしく」と笑顔で握手してくれました。
猛烈にかっこいい…。
いきなりにもかかわらず、快く応じてくれたエキゾチカさまにメロメロ。
明日はラフォーレ原宿でCDの即売会があるようなので、これは行かねばなるまい。

そんな超ラッキーな時間つぶしを経て、バニビの本日二回目のライブへ。
時間もよいのか、先刻の回よりも人が多い気がする。
今回は一応中央の列に座れたので、カメラ用意。
前回も撮影Okayだったのだけど、初披露はしっかりと聞きたかったのでカメラは出さず。
なんとライブ後のサイン&握手会ではお客さんとのスリーショットを撮ってくれるとのこと!
これを逃す手はないッ! というわけで、CDに全部サインをもらう計画コンプリートは次回にまわして(あとはラブヘイの二枚なので、これは同時にサインをいただかないと)トートバッグをチョイス(これはライブ終了時に物販で購入)。
一回目と同じ曲目なのだろうなとたかをくくっていたら、登場と同時にあの「わきわき」ポーズ。
え?と思うまもなく、[D&D」の前奏が流れる。
並びを変えてきた!
MCを挟んで「ニコラ」そして一回目ではやっていない「恋のセオリー」。
二回見る人のためにわざわざ変えているのか、すごいなあ。
スタンドを撤去してのMCは、一回目よりもれな子の口がくるくる回り、場内も大受け。
一回目ではイチオシは北乃きいだったけど、二回目はSKBのなんとかじゅりなちゃんに変更。
りさ子さんは好きな食べ物を一回目は「フォアグラ」、二回目は「フォアグラのなんとかソーズ添え」とよりセレブ設定に。あれ、トリュフだっけか。うろ覚えですが、三大珍味だった気がする。
また、特にリフレアD&Dのくだりはサイコーだった。
買った人!の質問に三人くらいしか手をあげず、「じゃあ、このわたしが使ったリフレアD&Dをこの場でオークション形式にしましょう」と提案。開始価格はりさ子提案の一万から。アイドルの使用済みグッズとしては、わりと適正価格? 即座に「10万!」の声に(アレはスタッフさん?かも)、色めき立つ二人。
ただしC葉さんチェックでお流れ。「売ってお小遣いの足しにしようと思ったのに」としょんぼりするれな子は、庶民派代表である。
全体的に二回目の方がノリがよく、緊張感がほぐれたのかもしれない。
四曲目は「東京は夜の七時」。
これの振り付けがとにかくかわいい。前奏のアップテンポな入り方と、あの手をくいっくいっと挙げるのがかわいすぎる。なぜにCDに収録しないのだろう。もったいない! 先日着うたをやっとこ落としたけど、さびのみなのね。切ないです。
最後はやっぱり「U Love Me」。
物販経由のサイン&握手会はほとんどのお客さんが並ぶため、けっこう時間がかかる。
待つのは全然苦じゃないけど、歌った直後に前屈みの姿勢でテーブルでサインするお二人はホントにすごいです。終始笑顔だし。C葉さんが横に寄り添ってシャッター係を務めてる。
あ、ちょっと気になったのは、今回の衣装。襟ぐりがかなり開いているため、深くお辞儀したり前屈みになると胸元が見えてしまう超セクシー仕様になっている点。
たぶん狙いじゃないだろうから、超望遠レンズ御用達の方々に目をつけられないようにしてほしいものです、はい。
二十分くらい待って、待望のスリーショット。
VB_2010_5_4_4.jpg

れな子さん、めっちゃ近い…。
あとで写真見たらりさ子さんの外ハネ、肩に掛かってるし。
至福。

帰りの山手線でもリフレアD&Dのステッカーを目撃。されど、隣の扉に避けてしまったため、まじまじと見れず。無念なり。
ついでに新宿でデザフェス用の足りなくなった材料を買ってから、バスでのんびり帰宅。
今日は超ツいてた。

おまけ。
VB_2010_5_4_3.jpg
VB_2010_5_4_2.jpg
VB_2010_5_4_0.jpg
VB_2010_5_4_1.jpg
なぜか恐ろしげなりさ子さんが撮れてしまいました。たぶんオークションで「お得だよ」みたいな感じだったと思われ。でも吹き出しを入れるなら「沈めるわよ」な雰囲気。個人的にベストショット^^

<今日の判定> ◎
超ツいてたにもかかわらず、久しぶりの暑さと人混みの原宿竹下通りにやられて、かなりのくたびれ状態。
明日も原宿へ。
塗装は…予定総崩れであるッ!

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

【2010/05/04 23:49 】 | ライブ、音楽関係 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<待望のZOLTANK | ホーム | ロマンポルシェ。「盗んだバイクで天城越」発売記念ライブ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/1609-a83410f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |