スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
デザフェス一日目
11/6(土) 晴れ(寒くはない)

今回は立体造形物のエリアに配置された模様。
なんといいますか、すぐ後ろのシマに超絶技巧のカエルを作る方が…。
その方の作品はうちにもたくさんあり、はなから勝負になるとは思ってないけど、それでもすぐ近くにあると当然のごとく見劣りしてしまうのは必定。
さい先が悪いと地図を見て思い、いざ設営を開始するとといめんがカラーレジンがかなり美しい出品者さま。
横はこれまた超絶ボールペン画の方。遠目で見るとたいしたことないけど、近くば寄って目にも見よ。
規制のボールペンを網かけして色を作り出し、それで夕焼けなどのグラデーションを再現している。
まさに美しいの一言。
とても感じの良い方で、帰りがけにお話しし、明日はしっかり作品を購入予定。
そんなわけで、一帯のレベルが異様に高い。

そんな空気感に気圧されたのか、麦球を仕込んでキレイに発光していた中空成形の廃材利用作品が、会場前になぜかつかなくなるというアクシデント。
電池が減るにしても一時間も経っていないが、念のため電池交換。
それでもつかない。
ということはフィラメントが切れたか。
さい先、悪すぎる…。

なんというか、眠気も手伝って昼食を撮った13時過ぎまでは、恐るべきローテンション。
もともとニコニコできないタチなのに、伏し目がちでしかも眠そうではどうにもならん。

とりあえず立席することにした。
そうすれば少なくとも眠気は和らぐし、緊張感も生まれる。
でかいので見下ろすことにはなるが、なまじ作品をしゃがんでわざわざ眺めてくれている目線を感じる心配も無し。
はなからこのフォーメーションにすれば良かった。

16時。客寄せパンダもかねてジャバになる。
土曜は夕方の方が人出が多いのだ。
するとまぁ、あちらこちらから写メ。
写真いいですか?と声をかけられたのは、全体の二割程度か。
iphoneはシャッター音もないので、黙々とジャバを撮る始末。
たしかにへんちくりんな扮装ではあるが、どうなんでしょう実際。
ハロウィンパーティーではほとんどがツーショットだったのに、今回は目と着けておいたゆるキャラと自ら望んで撮ってもらった以外はなし。つーかゆるキャラと並んだ瞬間、取り囲まれたんですが…。

ただ会場内の暑さと、頭にタオルを巻いていなかった(持参し忘れた)ため、一時間と少しで頭がガンガン痛くなり、ジャバ終了。脱水かもしれん。

もっともジャバばかりが注目されて、肝心のカエル人形たちが見過ごされてしまうのはいかんともしがたい。
次回はスーツ自作か?

レベルの高いエリアにあって、前回に比べて渋い状態ではあるものの、それでもアマガエル番頭は人気。
逆にベルツノはリベンジだったのだけど、今回も厳しい。
自分でも愛嬌があってかわいいと思うのだけど、世間とのズレが大きいようで。

明日は会場をもう少し見回ろうと思う。
出展もよいけど、やはりいろいろ見て刺激をもらわないとね。
【2010/11/06 23:39 】 | デザフェス用 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<デザフェス二日目 | ホーム | もういくつ寝るとデザフェス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/1672-87e02f28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。