スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
いやな夢
1/25(火) 晴れ(けっこうな寒さ)

なんとなく微妙に調子が出なくて、ひきはじめをつぶすべくベンザ服用の昨夜。
そしたらなんだかやけに生々しい夢を見てしまう。
普段は必ず返事のある人から年賀状はおろかメールすらなくて、どうやらそれが気になっていることがサイアクの形で夢に出てきたと。
いわく本人は死んでいる。かわりに身内が寒中見舞いの返事をくれた。

実はこれ、僕の恩師がそうだった。
普段だったら三が日もしくは遅くとも五日くらいまでには届くのに、その年に限って待てど暮らせど来ない。
毎日ポストを除いてはがっかりする日々。
そのうち「きっとどこか具合が悪いか怪我をして書けないに違いない」とふんで、寒中見舞いでお見舞いの手紙を書いた。
その返事が奥様からの「実は昨年の夏に鬼籍に入った」という知らせ。

この経験があるから、そんな夢を見てしまったのだろう。
なんだか正夢になってしまうのも怖くて、いまだ連絡を入れることもしていない。

「便りの無いのは元気な証拠」ではないときがあるからさ。
【2011/01/26 01:18 】 | たわいもない日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ほしいCDが売ってないCD屋 | ホーム | GUNWOLF AOY2010特別賞、受賞>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/1696-3c98a666
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。