サロン・ド・キノコ~恍惚の逃避行 新宿編 二日目
6/5(日) 曇り(蒸し暑い)

昨日の経験則を活かして、開場から三十分経ってから到着。
しかし列はすでに消化された。アレレ?な感じで出鼻をくじかれる。もちろんこれはいい意味で。
そして入り口で勢い、七月頭のロマンポルシェ。のライブチケットを購入。
番号を見て驚いた。
なんと1番!
これは最前列で掟さんのキャベツ千切りをガン見せよということですか!

あまりのさい先の良さにテンションが上がる。

ホールのバーの列もなし。
なにより昨日の半分くらいしか人がいない!
空きっ腹にアルコールで気持ち悪くなったので、今日はソフトドリンク。ちょうどのどが渇いていたので一気に飲み干し、物販コーナーへ。
やっぱりあの動物デフォルメの赤いTシャツがほしい!
聞くと最大のLサイズはアメリカサイズだという。
でもたぶん、いや確実にダメ。チビTになることは必至。
というより所持金が乏しく、Tシャツを買うとクアトロのチケットが買えない。
ライブ終了までとりあえず悩むことにして、ホールでの場所確保。
なにげに昨日と同じだったり。

ただ前方に微妙に隙間が空いており、PVが流れ終わったら滑る込むべくねらいを。
気付くとホールいっぱい。
PVがまさか三回流れるとは知らない人たちからは「え、まだ流れるの?」と不満の声もちらほら。
うむ、僕も昨日はそう思いましたよ。
そして演奏開始で案の定、前方にモッシュ。
僕も数人分前へ移動。
そのせいでエマがあまり見えなくなるが、逆に支配人はばっちり。ケメは今回、ほとんど見えなかった。
一番のお気に入りのファービーはちゃんと見えているので問題ない。

それにしても昨日よりも盛り上がり方が激しい。
というより各メンバーへのコールが目につく。
名前を呼ばれて照れくさそうにするエマがかわいい。そして僕もかなりテンション上がってファービーコール。残念ながら視線はもらえなかったけど、声援送るなんて二十代の頃以来だ…。最近では本当に気恥ずかしくてリミッターが解除できずにいたけど、今日は場の空気に完全に身をゆだねることができた。

やっぱり声出すと気持ちいい!

おかげで昨日より体感時間は半分以下。
運動量は倍以上。

昨日とはやはりセットリストが微妙に変わっていて、昨日はやったギターソロがなかったりと曲名を覚えていないからわからないけど、必ずやる曲とそうでないものがあるようで。
MCは客席からのかけ声があったこともあり、かなり長め。
それも昨日みたいな告知なし。
各員へのコールが飛び交ったところを支配人の「おだまりっ!」が素敵すぎでした。

アンコールは、なんとあの名曲いや迷曲「かえせ!太陽」が一曲目。
たまたま昨日見た支配人の以前のツイートにそのタイトルがあり、さらにおじさんしか知らないと前置きがあったのでよもやと思ったけど。
水銀コバルトカドミウム!でもう小学生にタイムスリップですよ。
さらに昨日よりアンコールが一曲多く、大盛り上がりで終演。

いやあ、こんなに楽しいライブはどれくらいぶりだろう。
声出して、身体動かして、音に乗って。おかげで左耳がかなりの難聴状態だけど、ホントに楽しかった。
先週、ものすごく取り残され気分でまったく楽しめなかったので、その借りが返せた。

ただひとつの心残りは、意を決して向かった物販で赤い動物図版のTシャツがすでに売り切れだったこと。
クアトロでは絶対に買う!
つーか、それまでにあの図版の人形を作りたかったんだけど、どこかに無いだろうか。
とはいえクアトロのチケットもオンラインの正規販売を待つことにして帰路につく(情けない話、Tシャツの2500円なら出せるけどチケットの2800円だと帰りの電車賃がギリギリになるという…)。

帰宅後、にわかに降り始める雨。
どうやら今日はいい日だったようだ。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

【2011/06/05 23:20 】 | ライブ、音楽関係 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ビックリした! | ホーム | サロン・ド・キノコ~恍惚の逃避行 新宿編>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/1753-ede6eaa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |