ビックリした!
6/8(水) 雨のち晴れ(午前中はけっこう気温低め)

ゲーコン2000の受賞者発表から一週間が経ち、興奮のあまりツイッターでつぶやいた結果、予想もしなかった昔の接点が見つかったのがつい先日。
とはいえ二人だけなんだけど、それでも「そういえばどうしているかな?」と何かの弾みで思い出したとしても連絡先を知らないため行動にも起こせないから、この再会はうれしかった。

で、本日その再会二人目の方から私塾のアドレスにメールをいただきましてね。
「たぶんXXさんですよね?」とツイッターにてDMを送ったものの、そのXXさんである確証はない。
もし間違っているととんでもなく気まずいから、ある種の賭け。
ただ直感を信じて。
とはいえ僕の直感は、自信を持って道を間違える程度なので…。

まずはビンゴ。大当たりで胸をなで下ろしつつ、次の一文で目を疑った。
ブロンズ? ブロンズって何?

そうゲーコン2000の特別賞枠の一つ上、きらびやかな輝きを放つブロンズ賞を、その方が受賞していたという驚愕の事実!
ペンネームが僕のように特殊を極めていればわかるけど、ツイッターで名前を見てもまるで気付かなかった。

いやあ、驚いた驚いた。
そしてなによりうれしかった!
僕より上のランクであるから「負けた…」と感じる気持ちがわき上がってもおかしくないのに、そこが生粋の人の良さ(自分で書くととってもうさんくさい)。まず最初に浮かんだ言葉が「すげぇ!」だったのが、自分でもビックリ。

まさか知っている人がいたとは、偶然にもほどがありますわ。
そしてブロンズ賞、おめでとう!!
【2011/06/08 23:40 】 | たわいもない日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<最悪は免れている感じ | ホーム | サロン・ド・キノコ~恍惚の逃避行 新宿編 二日目>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/1756-13624e48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |