半年待った
9/16(金) 晴れ(33度。中野)

震災の影響で上映自粛の憂き目にあった「世界侵略・ロサンゼルス決戦」が明日よりやっと公開される。
一日千秋の思いで待ちこがれていた映画ゆえ「GW公開がなんで夏じゃなく一気に秋になってんだよ!」と憤り、類似作の「スカイライン」はお茶を濁すどころじゃないひどいデキ。
完全戦争映画のようなので、「ブラックホーク・ダウン」のようなものを予想している。
ようは『戦争ライド』である。
血湧き肉躍る戦闘シーンのつるべ落としに期待。

とりあえず地上波の「極大射程」の途中で挟まれたCMも目を伏せてシャットアウト。
明日一番最初の回に行く予定。

期待値が大きかった「クローバーフィールド」は個人的に大満足だったので、せめてガッカリ映画じゃないことだけを祈るのみ。
でも、一番広いスクリーンじゃないんだよな…。
とりあえず前の方で見よう。
【2011/09/16 23:24 】 | たわいもない日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<世界侵略:ロサンゼルス決戦 | ホーム | 恐竜博2011>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/1872-6b9d030b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |