ジェダイの復讐あらため帰還
7/13(水)天気 くもり(涼しいのも今日まで?)

SWファンの間では、凡作あつかいの「ジェダイの帰還」
もっとも「ファントム・メナス」にあっさりとその座を譲ることになるんですが。
たしかに帝国軍の精鋭兵士が、森の熊さんの投石攻撃やら肉弾攻撃で次々にやられていくのは、傑作として名高い「帝国の逆襲」の次回作としては、やはり切ないところ。
それでも当時スピーダーバイクのシーンが大好きで、小生3度も劇場に足を運ぶほどでした。

で、今回、初めて特別版をTVのオンエアで見たのですが…。

ジャバ宮殿のマックス・レポ・バンドの歌が変わってる!
砂漠の怪物サルラックにくちばし生えてる!
エンディングがイウォークのマーチじゃない!
同じくエンディングにナブーやコルサント(ジェダイテンプルって健在なの?)が写ってる!
アナキンがヘイデンになってる!←これはよかった。

それにしても、なんでマックス・レポ・バンドの「ラプティーネック」を変えてしまったのだろうか…。
あの曲、好きだったのに。
公開当時、サントラをレンタルしてダビングしたんですが、間違いなく捨ててしまいました。
いまさらですがものすごく悔やまれます。

それにしても、一粒で2度おいしい作り方は、さすがとしかいいようがありません。
特にEP3を見た後では、ベイダー卿の葛藤があらたに想像できて、まるで別の作品のようです。
1作目から約30年(28年)という月日があったからこそ、よけいにそう感じさせるのかもしれません。
少なくともうちの塾生は誰一人として1作目の時、生まれてませんから。
むしろ小生が先生をやるようになってから知り合った学生さんでは、SWをリアルタイムですべて見ることは不可能ですし。
小生、年齢的にはすっかりおっさんですが、こればっかりは歳取っててよかったと思えます。
なんせ駄菓子屋でSWカード(なぜかジャワ族とかわりとどーでもいいもの…)買った世代ですから。
コカ・コーラの王冠の裏にSWのスチールが描かれていて、自販機の栓抜きを必死で探したのも懐かしい記憶です。

テーマ:スターウォーズ - ジャンル:映画

【2005/07/13 23:54 】 | 映画鑑賞記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<映画を見る動機 | ホーム | レイガンとブラスターと>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/21-99abb0db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |