B.L.A ROCK SHOW in ORGASM
12/22(土) 雨のち晴れ(降雨中は4度。夜に8度)

ついこの間行ったと思ってたけど、過去の日記みたら11月のはじめだった。
ということはほぼふた月ぶりということに。
予定が微妙だったので行けるかどうかわからなかったけど、年内最後ということもあり勢い昨夜予約を入れ、無事に行くことができました。
11月にも行ったORGASMというバンド系が多数出るイベント。
そしてなぜかライブ会場でカレーが食べられるという(どうやら名物らしい)。
おかげでハコがかぐわしいカレー臭が(悪い意味じゃなく)。
前回同様、お目当てのB.L.Aの登板少し前に着いて、そのバンドだけ見るという贅沢スタンス。

フロアはけっこうな人で埋まっていて、盛況な模様。
ちょうど「RUMBLE URON」というバンドが演奏していた。
ボーカルは声だけ聞くと一瞬女性か?と思ったものの、見事なアフロヘヤーの男性。
レフティーギターが珍しい。
感謝の言葉をしきりに連呼して、なんだかとても誠実な印象。
もう一人のギターのメロディと音がかなり心地よい。
というより、ボーカルはキチンと聞こえる上、ギターは言うに及ばず、ベースもしっかりクリア。このハコ、音響がかなりいい。各楽器がキチンと立っていて、ボーカルもそれに押されてない絶妙な構成。

これは期待できる。

ただ緞帳がないので、次のステージ準備がフロアから丸見え。
どっきり企画があるわけでもないから別にいいのだろうけど、最近は緞帳のあるステージばかりだったから新鮮。
最前列にはサンタコスの女の子。
演奏中、前列のバンギャのみなさまが、ぴょんぴょん跳ねていてすごく楽しそう。
そういえばせっかくスナイパー(光線銃)を持参したのに使いどころがわからない上、前列の子たちのように光が明滅しない(スイッチの切り替えがわかってなかった)ので、完全に宝の持ち腐れ状態。

今回はミュージカル風ライブ告知がクリスマスverということで、クリスマスソングにあわせての熱唱だった。これがおもしろいほどに「ぶら~んにゅ~・りぃ~っぷす・あ~~ばんぎゃ~るど~」とはまっていた。季節限定ものにしておくのはもったいない完成度!

後半の二曲「イルミネーション」と「ゴールドラッシュ」の盛り上がるつながりがすばらしく、とても気持ちよい終わらせ方だった。
音圧が特に良くて、大きな音なのにキチンとそれぞれの音が聞き分けられるため音の厚みがあり、ホントにいいライブだった。
他の演奏も見るべきなんだろうけど、そそくさと退散。

ORGASMは構成がしっかりしていて、バンドの入れ替え時に紹介ムービーを流したり、演奏終わったら拍手を促したりとイベントとしての形がしっかりしていて心地よい。
今度またB.L.Aが出るような機会があったら、次回はもう少し早めに行って他のバンドも見ようかと思う。
なによりあのカレーの香りがたまりません。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

【2012/12/23 11:16 】 | ライブ、音楽関係 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<大奥~永遠~右衛門佐・綱吉篇 | ホーム | カラスの親指>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/2390-f8ad7fcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |