ひたすら片付け
2/20(水) 晴れ(7度)

といっても事務所のではなく、自室および納戸だけど。
事務所から書類と二つめのカラーボックス、そして観葉植物を昼過ぎに持って帰る。
その後は、そのカラーボックスを納戸に収納すればおしまいだったのだけど、なにしろCDがあちこちに分散しているものの山ほどある。たぶん数百枚。
納戸には録りためたベータやVHSのビデオが400本くらいある。
ベータのほとんどが映画のダビングものか、アニメ(ボトムズ、ガリアン、レイズナー、巨神ゴーグ)と特撮(ウルトラQ、セブン、怪奇大作戦、帰ってきたウルトラマン)の全話録画。ラベルをレタリングしてキレイに見えるように工夫してあって、今までどうしても捨てられなかった。
ただこのビデオ群が納戸のデッドスペースになっており、そこにあまり聴かないCDを入れればと思い立つ。
いわば断捨離だ。

ベータのテープ、大型のビニール袋に三袋分。

まだ棚の片方だけなのだけど、ビデオを入れた袋を外に出しておくと、先日あさられて散らかし放題にされたので自宅に土曜日まで入れておかなければならない。
ゆえに三袋にとどめたというわけ。たぶん、もう三袋くらいにはなると思う。

一方、VHSはドラマの全話録画やバラエティを録ったものが多く、こっちは捨てられず。
PCに取り込むとしても相当時間がかかるし、いつかは捨ててしまうのだろうけど、今はまだ無理だった。
好きなドラマだけはアーカイブ化しておきたい。DVDになってないものばかりだし。
武田鉄矢の金八以外のドラマ(もっとも好きな作品の「花田春吉、何でもやります」と「101回目のプロポーズ」「愛し方がわからない」)あるのだけど、それ以外でどうしてもわからないのが「予備校ブギ」。wikiを見ても気になる役者さんは出てないし、なんでとっておいたのかまるで不明。
封印作品となってしまった「悪魔のKISS」は当時すごく好きだったドラマだったので、再放送版をエアチェックしたのだけど、一話から三話まで入れてある一巻目が見つからず。ひょっとして以前捨てた際に一緒に捨ててしまったのか。

海外物だと「ファミリータイズ」とカラー版の「ヒッチコック劇場」、「謎の円盤UFO」とあちこちのテープにとってあって全話揃っていない「悪魔の手ざわり」。
テレビオンエア初の「ジョーズ」もさすがに捨てられなかった(これはベータのテープ)。
吹き替え版の洋画劇場ものでは「マッドマックス2」と「戦争のはらわた」は、やはり保存。

バラエティでは「お笑いウルトラクイズ」が第4回から以降全部となぜか「ウッチャンナンチャンのやるならやらねば」がたくさん残っていた。別にウンナンのファンではなかったのに、たぶんとんねるずの穴埋めで何回かやっていた「だれかがやらねば」がおもしろかったから、その続きで録りためていたんだろう。マモーミモーが入っているはずだ。
「ひょうきん族」の最終回や「できるかな」の最終回など、最終回ものもいくつか出てきた。

おもしろいところではラベルに「昭和最後の日」と書かれているテープ。たぶん昭和天皇崩御の際、リアルタイムで録画してあるテープのはず。一時期、そういった節目の録画を誰かの影響ではじめて、その手のタイプが数本ある。
あとはオウムが「朝まで生テレビ」に出たときのものとか。

テレビデオのビデオ部分がほぼ壊れているため中身が確認できず、捨てるに捨てられないものも多数あった。バラエティではおそらくCMカットしてないので、いったいどんなのが残っているか、それが見たい。

というわけで、結局10時間近く片付けをするハメになってしまった…。
【2013/02/21 00:38 】 | たわいもない日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<筆、まったく進まず | ホーム | ワンフェス行ってきた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/2456-ed2e8696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |