スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
アイドール42に行ってきた
11/24(月曜) 晴れ(14.6度)

北越谷のキャンベルタウン野鳥の森の看板鳥オーストラリアガマグチヨタカのガマちゃんが、都内で鳥インフルエンザが見つかったためバックヤード避難ということで、この連休に会いに行く計画が立ち消え。
確か今年初めもそうだった。

でもよいのだ。
あの鳥の楽園で鳥インフルエンザなんて見つかったら、何の躊躇もなく前羽殺処分されるだろうし、そんな悲劇誰も望んでない。
さいわいあの周辺には渡り鳥は飛来してこない内陸部だから大丈夫だとは思うけど、巨大ケージ内の施設ならともかく、看板鳥として外部にもっとも接触するガマちゃんは脅威にさらされる危険があるための措置。実に懸命だと思う。
電話で問い合わせて「ガマちゃん出てますか?」と聞くのも、相当な好事家だと思うけどね。

そこで今までお客としては一度も行ってないドールイベントに足を運んでみようということで、車を飛ばしたのが、季節に四回行き慣れた浜松町の都立産業貿易センター。

すぐ近くのホテルの駐車場が幸いあいていて(確かに役務光なら終日止めて2900円。今日止めたところは3600円だから出展者は止めないわ。一時間600円なのは同じだから短時間ならこっち)、そこに止めて会場へ。

アイドール自体、一昨年に一度出たきり。というのもデザフェス、ドールショウと会期が近すぎて息切れしてしまったのと、開催時間が11時から15時と短いため。その分出店料は安いのだけど。

基本的に同じドールイベントだから、ドールショウと印象はほぼ同じ。
考えてみたら、普段中野で買っているパラボックスさんのブースも回って(出ているのか未確認だったけど)素体をいくつか買うべきだったと、たった今気付く。

なにしろ普段お世話になっているブースに手ぶらで顔出しして買って帰ってきただけなので…。

あいかわらず会場内を見渡さない人。
買い物に行って目的のブツだけを買って帰る習性である。

それでも今回、開催から狐梅屋さんが出るということで、ご挨拶には伺おうと思っていた(行ってみて知ったのだけどお隣が東海地方の花潜りさん、ブース名は魚水屋さんで一緒にご挨拶できたのはラッキーだった)ので、そこが一番のメイン。

また先週のイベントに行けず(羽田からの帰りにくたびれてしまって寄らなかった)買い損なった、いつもオビツ11用の服を買っているちびっ子屋さんでは、先日のデザフェスで見せていただいた新たな迷彩パンツは今回無かったものの、念願のパーカーと和装をGET。

なんとお隣が、これまたいつもイベントでご挨拶させていただいている花かごさんだっといういう偶然。
ホント手ぶらで行ったことを激しく後悔した…。

上の階ではPAVIiLiONさんへご挨拶して、超絶なライオンヘッドと狼ヘッドに悶絶。
だいたいライオンのあたまに鹿の角風をはやそうという発想がすごい。
しかも完全にマッチしていて、ジャッカロープ真っ青。
マッシブなボディとの相性も抜群だし、自ブースに戻らず済むからと長居していろいろとお話を聞かせていただいている間にも、海外の方が買われたり、写真をばんばん撮られていたりと、何得の注目度だった。

最後に向かったのが狐梅屋さんで、ここでもけっこうな長居。
ブログで拝見していたドレスと、お隣の魚水屋さんのワンピになんだかかわいいだるまが目についたので、それも購入。

一時間以内に戻れるかな?と思っていたものの、やはりしゃべりすぎて90分ほど滞在。
分単位じゃないから、ならば120分ギリまでいればよかったと思いつつも、ほくほくで会場を後にした。

帰宅後、昨日はいまひとつやる気が出なかった造形作業も、今日は刺激を受けてきたので進む。
ハシビロコウもほぼ完成。あとはペーパーで一部磨くだけ。

イベントはブースで出るのもいいけど、たまには客としていくのもいい。
なにしろ自ブースに帰らず済むからゆっくり話ができる。
次回は電車で行った方がいいかもしれないが。
2014_11_24.jpg
【2014/11/24 22:42 】 | デザフェス用 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<フューリー | ホーム | audioleaf & ATK TRINITY presents 「千客万来 vol.58」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/3121-e9d1ce8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。