模型の趣味で
シタデルカラーについて調べれば調べるほどほしくなってくる。
144色フルセットが7万とか、一本あたりの単価が500円だから数本分は割安。
ちなみに北米なら少しは安いかと思いeBayをのぞいたが、全く同じだった。
むしろ送料が7000円とかかかるんで、国内で買った方が断然安い。いや、安いという表現は正しくは無いが。

ペイント大全というHowto本もDVD付きで7k。
スターターセットという初心者用の入門塗料セットもほぼ10k。

何から何まで高い。
完全に大人のホビーの単価設定。

一方、ドール制作者の間で流行っているサーニット粘土。
スカルピーのようなオーブンで加熱して固める樹脂粘土だけど、これが完成時の透明度がハンパない。
粘土自体の通販よりも、粘土教室がいくつかヒットし、その作品群を見ると「なんだこれは?」と思うほどのリアルな肌の質感。

習ってみたい…。

目はグラスアイ。なるほど、これから仕込んでもオーブンの熱で溶けないのかな。

結局、調べても通販サイトはあまり見つからず、FIMOのような小さな小分けのものくらいしかわからなかった。
amazonでもあったが、通販自体は別のショップのもので、そのサイト自体ヒットしていたし、送料無料じゃ無いからけっこう厳しい。

シタデルも送料がかかるんだよね。

サーニット粘土については、ヘッド通販で教えてもらったサイトが、なんだかんだで一番安かった。
ドイツ(現在はベルギーらしい)のドール用粘土のわりに、世界堂や東急ハンズでも扱ってない知る人ぞ知る粘土のようで。

しかしあの透明度のある肌の質感はスゴイ。
特殊メイクを学んだ人がおばあちゃんのヘッドと作っていたが、そのペイントも相まっておどろくほどの生命感。

使ってみたい衝動に駆られているし、体験講座もあるようなので教室に行ってみるのも手かもしれない。

そういやN社辞めたとき「これからはイラストを描くんだ」と、勢いコピックのフルセットたしか5万くらいしたんじゃなかったっけ?を買ったものの、結局は机の肥やし。
宛名書きに黒を使う程度で、全く使ってないことを考えるとフルセットを7万だして買っても、買っただけで使わないんだろうな。
【2015/02/25 16:29 】 | デザフェス用 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<久しぶりのまんてん | ホーム | 高い授業料>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/3218-658a9cae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |