延期→のんびりな午後
10/28(土) 晴れのちくもり(今ひとつはっきりしない天気)

本日は「蒲田まで出向いてたらふく中華を食す会」の予定でしたが、タイミング悪く風邪っぴきのわたくしにメンバーが気を利かしてくれて来週に延期になりました。
まぁ、強行しても大丈夫くらいには回復していたのですが(今朝の時点)、来週なら完全復活。
やはり調子のいいときの方がメシもうまい、話も弾むってもんです。

だもんだから、予定が無くなって仕事も終わってるから、さて何をしよう?
「父親たちの星条旗」の初日でも行こうかと思ったけど風邪がぶり返すのもしゃれにならないし、第一来週には映画の日があるしでパス。

なのでPSPをやってました。
で、苦心惨憺激闘の末に「SYPHON FILTER: DARK MIRROR」をクリア。
やり始めたときにはその操作性にとまどい、面クリアの方法もさっぱりわからずちっともうまくいかなかったのに、ステージが進むにくれて慣れていき、それにあわせるように謎解きも増え、ゲームの難易度も上がる。もうアクションゲームの手本のようなゲームです。
ただ最終ステージ直前のシビアなタイミング取りには相当の苦汁をなめさせられ、ラスボスに至ってはまったく攻略できず、プレイ開始以来はじめてネットにてFAQを調べたのに、まったくもらちあかない。

よく日本のゲームだと、ラスボスの護衛の兵士って無限じゃないですか。
いくら倒してもわき出てくる。
ようはボスに集中攻撃しないといけないパターン。
しかしながらこのボスがくせ者で、特殊なアーマーを特殊武器で解除しないとこちらの攻撃が当たらない上に、その解除時間が短く、しかも物陰に隠れやがるわ、ダメージがごくわずかだわ…。
その間に、四方八方から護衛の兵士に撃たれてアウト。
何十回とこのパターンでやられました。
クリアできる気がしないとは、まさにこのこと。
頼みの綱のFAQには「特殊武器使って解除したら撃ち込め。そしたら倒せる」としか書かれていないし!

頭も痛くなってくるし、もう止めようと何度も挫折。

でもですね、先入観捨てたらいけたんですよ。
このゲームは、きわめてリアルな世界なんです。
そう、無限ザコじゃないんですね。
頭に来て「こうなったら消耗戦じゃ!」とザコを倒しまくってたら(ザコ倒すと武器や弾、ボディアーマーを落とすので)出なくなったと…。

サシの勝負ならどーってことない、今まで通りのボスキャラでした。
さすがに頭打ち抜いて一発必中はなかったけど(ボスによってはこれが通用する)。
正直、4面の戦車の方がはるかに苦戦したですよ(全7面)。

クリアの充足感と、妙に鈍い頭痛が残りましたけど。
これじゃ映画見たのと同じじゃねーかよ…。
【2006/10/28 21:59 】 | ゲーム関係 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<デスノート the Last name | ホーム | 我が身削って>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/471-4499b545
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |