スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
2006年見た映画の総括なぞ
12/26(火) 終日雨(深夜にはカミナリも)

<1月>
 ○ キングコング

<2月>
 × 最終兵器彼女 (本年度ワースト)
 ○ ホテル・ルワンダ       

<3月>
 ○ ミュンヘン
 △ SPL(殺破狼) 狼よ静かに死ね
 ◎ ヒストリー・オブ・バイオレンス

<4月>
 △ イーオン・フラックス(コスチュームは◎)

<5月>
 △ ブラッドレイン
 ○ トムヤムクン
 ◎ ガメラ 小さき勇者たち

<6月>
 ◎ 間宮兄弟
 ▲ ダヴィンチ・コード 

<7月>
 ▲ ウルトラ・ヴァイオレット
 ○ デスノート
 ○ カーズ
 × ポケモン 蒼海の王子マナフィ
 ○ Mi:3

<8月>
 × 日本沈没         
 ◎ スーパーマン・リターンズ(2回) 本年度ベスト

<9月>
 ○ グエムル 漢江の怪物(2回)
 △ ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT       

<10月>
 ○ スケバン刑事 
 ▲ アタゴウルは猫の森

<11月>
 ○ デスノート the Last name       
 
<12月>
 ○ 父親たちの星条旗      
 ○ 硫黄島からの手紙


 計26本(前年より3本減。ただし2回見た映画が2本あるので劇場には28回行ってる)

コンスタントに毎月毎月見に行ってるが、やはり夏場が多いですな。
今年の傾向を軽くメモ。
・邦画の当たりはずれが、とにかく極端だった。
・韓国映画が1本(アジア映画含めても3本)しか見ていない。
・生涯ベストランキングに入るほどの衝撃作がなかったが、はずれもなかった。

それにしても、来年公開される「フリージア」という邦画が、自分が温めていた内容に酷似していてショック。
※敵討ちが合法化されるって内容。
あぁ、また世に出せない作劇案がひとつ…。しくしく。
【2006/12/27 10:23 】 | 映画鑑賞記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<だらだらとゲーム漬け | ホーム | 硫黄島からの手紙>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/530-93145704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。