所ジョージに感動
9/26(月)天気 晴れ(秋晴れ)

所ジョージのおもしろさに、この歳になってようやく気付いた秋の昼下がり。

昨日昼過ぎ、さんまの番組に所ジョージがゲストに出てまして。
あいかわらず短い歌をギター片手に披露してたのですが、その着眼点の鋭さにビックリ。
その後のトークもよくよく聞いていると、誰かを揶揄して笑いをとるのではなく、あくまで所ジョージとしての視点のおもしろさなんですね。
毒舌という名の揚げ足取りや、むやみに体を張った自虐的な笑いが苦手なわたしにはもってこい。

そんな中でも思わず手を叩いて感動したのが、こんなシークエンス。

それはさんまがふった手品の話題。
のどの皮を引っ張り針を通すマジックのタネは『痛いけど血は出ないので辛抱しましょう』という無茶なもの。
すかさず所ジョージは、さんま側の子役(女の子)に「お父さんにやっちゃダメだよ」と突っ込む。
すると子役、間髪入れず「わたし、お父さんはいません」
凍り付く一同。
所ジョージ『え? ホントに』と焦りの表情のピン抜き。
しかし、それも一瞬で、次にはこう切り返した。
「今風のコなんだ」
一同、爆笑。
さんまも賞賛。

あの一瞬困った表情の後、普通なら「ごめんね」とかとりあえず場をいさめるのに、「今風のコ」と昨今珍しくない片親状態で切り返す頭の回転の速さ。
往々にして謝ることで実は本人を傷つけてしまうところを、笑いでなごませてしまう。
しかも珍らしくない、今のトレンドとも取れる言い回しで。

初対面において、相手の家庭環境はわかるわけがない。
みんながみんな両親健在ではないし、でも話題的にそれが出てしまうケースがある。
その時に謝る以外の切り返しを、所ジョージはやって見せてくれた。
場が白けることなく、むしろよりなごやかに。
そして誰も傷つけずに。

なんだか、急にファンになっちゃいましたよ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2005/09/26 23:37 】 | ドラマとかテレビとか | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<ついつい見てしまう「スピード」 | ホーム | 容疑者 室井慎次>>
コメント

そのテレビ、私も見てました。
あの返答にはビックリした後、関心しましたね。
ちょうど人と一緒に見てたのですが、
二人で「おぉぅ!」って関心してしまいました。
私はもともと所ジョージ好きなのですが、
やはり、あの人は頭の回転速いですね。
【2005/09/28 23:11】| URL | sugi #9neLrEgc[ 編集] |

sugiくん、どもです。

おぉ、見ましたか!

いや、ホントに「頭の回転の速い人」とは、まさにこのことを言うんだなと思わせる瞬間でしたね。

昨今のともすればギスギスした揚げ足の取り合いライクな毒舌お笑いはどうにも笑えないわたしなので、所ジョージの芸風(歌もおもしろいし、変な漢字を作るのもよかった)はまさに琴線でした。
【2005/09/30 22:58】| URL | maruzoo #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/66-f7637ef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |