スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
こつこつ
10/15(月) くもり一時晴れ(ちょうどいい気温)

昨日できなかったメタセコのモデリングの勉強。
どうがんばっても、以前作ったLWのモデルはポイントが入り組みすぎててダメ。
根本的に単一オブジェクトで形出ししてるから、まったく融通が利かない。
なんだかんだで未練があるけど、ここはひとつHow to本の通りにOAチェアを。
といっても、途中座標点の指定がわからなくて、できたのは座椅子状態にシリンダーが生えている状態のもの。キャスターはもう一踏ん張り必要で、さすがに頭がくらくらしてきたので止めた。
弱い身体だよ、ホントに。

かなり丁寧に書かれていて、くだんの「ここはY軸を-6にあわせます」以外はすんなりいけたけど、なんの前触れもなく座標指定が出て、これについての記述がないので1時間近くロス。
目分量で充分ではあるんだけど、気になっちゃってね。
こーいうところを気にするから、英語のZBrushにストレスを感じるわけだ。
この手のHow toほんのキモは「どこまでかみ砕くか?」で、きっと著者はそれくらいわかるでしょとは思って無いハズ。なにしろこの本はかなり親切でプラグインについても言及してあったり、アプローチ方法もわかりやすいし、なにより基礎部分で一通りの作業をわざわざさせてくれる(これは今は必要ないんじゃ?と思うものも取り入れてある。おかげで第1章なのにそうとうのボリューム)
せめて全くさわったことない人で第1章くらいはデバッグしてほしいなんてのは甘ちゃんすぎかな…。

ただモデリング自体は10年前に比べて遙かにラク。
OAチェアでもいちいち発見があって満足。

こつこつこつこつ。
ズキズキズキズキ。
とほほ…。
【2007/10/15 21:19 】 | 3DCG奮戦記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<超越者 | ホーム | 「やらなきゃ」じゃなくて「やりたい」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/826-78e6c89d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。