ボクが6年前に挫折した理由
11/13(火) 晴れ(日中は上着いらず)

大枚はたいて買ったLight Waveを、なぜに6年もの間封印していたのか。
専用のPCまで新調したのに。
当時ハイエンドまでは行かずとも、かなりの高スペックマシンにLWの組み合わせ。
そして高いプラグインも買った。

ドングルを今では旧式になってしまったマシンから引き抜き、本日マイマシンに接続。
そしてインストール。
メタセコで慣れた画面より、グレーを基調としたストイックな画面まわり。
かっこいい。
さっそくメタセコのデータを読み込む。
曲面がかかっていないため、ゴツゴツした印象。
はて、どこでやるんだったっけ?
先日買った初心者向けLW本を片手にやるもバージョンが古いため、いちいち配置が違う。
なによりショートカットを駆使しないとプレビューすら回せない。
この時点でメタセコに戻りたい衝動に駆られる。

挫折した理由。
それはショートカットでした。
もはやmやり直しの万国共通「Ctrl+Z」がきかない。
いや、正確に言うと「del」される。すなわちデリートだ。消去だ。
しかもプルタブがドラッグしたままじゃないと選択できない。
※ちなみにZBrushはアイコンの上にカーソルを置いたままにしないと、これまた消えてしまう仕様。
外人はそのやり方が好きなのかっ!

明日、最新版のアップグレードバージョンが届く。
破格の値段設定、安さ爆発の裏にはバージョンアップできないXSIと悩んだものの、プラグインが使えなくなるのは惜しいというただの一点でLWにした。
どうやらショートカットは標準に準拠しているようで(本の記述)、その点では安心か。
レイアウトとボーンだけ覚えて、メタセコ主導で行くのが得策のようで。

そのメタセコもUV展開で手間取り、未だ顔のテクスチャが描けていない。
今日はドットもキレが無く、6パターン歩きごときでむやみに時間がかかってしまう。
ただパレットを見直し、明るくポップな色調にしたらテンション上がったけど。

そんな一日。
病院で待たされた1時間があれば、もう少し進めたんだけどなあ。
【2007/11/14 00:57 】 | 3DCG奮戦記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<わからなくて当たり前 | ホーム | 今日こそは今日こそは>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/863-96ffd749
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |