スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
君は本当にバカだなあ
12/6(木) 晴れ(思ったより寒くない)

表題通り、まさにそんな感じの自分。
わかんねー!わかんねー!と、とりあえずソフトを起動して、それらしいコマンドを見るもののできないと嘆く。
なんの話かと言えばLW。
やれることが多い=コマンドが多岐にわたるであって、ようやく覚えたのはalt押しながらズームやパン、回転くらいのもの。
肝心のモデルをどういじるのかを覚えていないおかげで、ライトの向きを変えることもできない有様。
簡単なことに気づかない。
そう、変形タブを使えばいいのよ。
そしてサーフェイスの設定が「これ全部自分でやるんですか?」状態でお手上げ。
昔の同僚のレミー氏に泣きついた結果、教えてくれましてね。
でもそのプリセットがどこからやってくるのかわからない。
サーフェイスエディタにもそれらしいものがない。
完全にギブアップ。
再度メールを送ろうかと思い、ふと我に返る。
分厚いチュートリアルがついているじゃないか、そこにやり方くらいはのってるだろう、と。

ようはですね、チュートリアルもろくに読まずに「わからん、わからん」と言っているわけ。
少なくともサーフェイスプリセットはわかった(でも、わかりづらいよ、この仕様)。
でもせっかく貼ってあったテクスチャが消えたのはナゼじゃ。
レミー、教えてたもれ!!と頼る前に、きちんとチュートリアル本、読みます(今現在、なんで消えたのかわからず。設定したマテリアルはskin)。
市販のマニュアル本にもこのあたりのこと、書いてないんだよね。
プリセットは使うなってことなの??

そんなわけで、きっとZBrushも同じ状態なんだろうなと思う。
あっちは日本語マニュアルすらないから余計に途方に暮れるわけで、でもきっとなんてことないところでつまってるんだろうって気がする。
鉄筆一本で造形できる男(自称)が、左右対称が自動に行われて、さらに表面処理の入らないバーチャルモデリングできないわけないもの…。
【2007/12/06 23:57 】 | 3DCG奮戦記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<色ねんどを買う | ホーム | 固すぎるスカルピー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/886-7c789ceb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。