スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
サイトいじりと今年の映画鑑賞総括
12/30(日) 晴れ一時雨(なんたる天気の移り変わり)

仕事の方のサイトをリニューアルすべく、午後はずっと作業。
営業さんのアドバイスを生かして導線をわかりやすく、プチ整形的ないじり。
レイアウトを劇的にいじったわけではないので、あんまりサイト自体の印象は変わらないかも。

もう一つの表題、今年見た映画の総括なんだけど、夏以降劇場に足を運ぶ回数が激減して、昨年一昨年にはまるで届いていない悲しい結果(書き始めているこの時点で総本数はわからない)。
あれほど好きだったのに行かなくなった理由は…。
行きたいいう意識はあれど、直前で「やっぱりいいや」となることが多すぎ。
かくいう今日もそう。
なんでもかんでも病気のせいにはしたくないが、情熱的衝動的に行動を起こせない自分が歯がゆい。

<1月>
 なし
<2月>
 ○ それでもボクはやってない
 ▲ DOA(デッド・オア・アライブ)
 ◎ バブルへGO -タイムマシンはドラム式-
 × となり町戦争       
<3月>
 × ハッピーフィート
<4月>
 ◎ ブラックブック
 × 蟲師 (本年度ワースト)
 ○ ハンニバル・ライジング
<5月>
 ▲ バベル
 × ゲゲゲの鬼太郎
 △ スモーキン・エース 暗殺者がいっぱい
<6月>
 ○ 300
 × シュレック3
<7月>
 △ ポケモン ディアルガvsパルキアvsダークライ
<8月>
 △トランスフォーマー
 ×レミーのおいしいレストラン(短編「リフテッド」は◎)
 △ベクシル
<9月>
 △ ヱヴァンゲリヲン新劇場版・序       
<10月>
 △スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ
<11月>
 なし       
<12月>
 なし
 計19本(前年より7本減。20本行かずは情けなさ過ぎる)
そもそも映画の日に見に行けてない月が多く、いかに仕事優先だったかがわかる。
もともと1日は公休日だったのに。
そんな有様だったので、DVDも「バブルへGO」のみ。
本年度、一番はまった映像作品は映画ではなく、1年遅れのアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」だったというオチ。
四十路なのに…。
【2007/12/30 20:58 】 | 映画鑑賞記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<俺たちフィギュアスケーター | ホーム | 冬休みの過ごし方>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maruzoo.blog19.fc2.com/tb.php/910-6baa1028
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。